2017年11月19日 (日)

秋の一日小豆島紀行(4/4) ~ オリーブと千枚田 ~

「二十四の瞳映画村」の次は、249号線を引き返し、436号線経由で「小豆島オリーブ公園」へ。436号線を暫く進んで、右折すると「小豆島オリーブ公園」に到着。

P1130144

436号線を右折して少し登って行くと、いくつか駐車場があり、瀬戸内海の風景も見える。

P1130146

ここのシンボルは、このギリシャ風車。

P1130150

見かけより写真写りが良い。この白を基準に露出を決めると、空はより青く写りコントラストが際立つ。周辺には、オリーブの畑が広がる。

P1130157

オリーブとギリシャ風車。

P1130167

オリーブ公園広場の階段を上ったところにあるオリーブ色の郵便ポスト。収集時刻が書いてあるので現役らしい。

P1130168

オリーブ園に歩いて行くと、小豆島オリーブの原木があった。

P1130174

実を付けている木もチラホラ見られた。

次は、再度436号線を走り、252号線へ右折、暫くして「中山千枚田」に到着。

事前調査では、ここの詳細地図として分かりやすいものが見つからなかったが、小学校の校庭が駐車場との情報もあり、少々不安ながら車を進めた。

P1130202trc

これは、現地で撮影した案内看板の写真。せめてこれくらいのものが事前にあれば、安心できるのだが。 駐車場は、今は公民館の駐車場。やや狭い坂道を登れば駐車できる。

この写真をクリックして拡大表示にすれば、千枚田も含めて中山地区のことが殆ど分かる。
P1130176

これは、252号線進行方向の左側に展開する千枚田風景。午後3時40分。

P1130177

これも左側風景。

P1130181ttt

左の奥に見えるのは、台湾の王文志さんの作品。地元の竹で作った「オリーブの夢」。

P1130204tcttr

立ち入りは禁止らしい。

道路の右側にも棚田があり、これはある程度の高さまで登らなければ見渡せないので、せっかく来たのだから登ることに。

P1130183thl

天皇皇后両陛下も、平成16年10月4日にご視察されている。向こうの登り口は、イノシシ防御用の柵と扉になっていて鍵を開けて入る。あとは自己責任?

P1130200tr

登って行くとキリがないが、取り敢えず、電柱のあたりまで登った。

P1130191co

光線の状況が按配よく立体感が際立つ。

P1130195trttc

刈り取り後なので期待はしていなかったが、残った株から、緑の新芽が成長し、あたかも田植えの後のような景色に見えたのは幸運だった。

P1130198

刈り取った稲わらも散見できる。

この後は、252号線をそのまま進み、26号線経由で土庄港に到着(16:30頃)、17:30発の両備フェリーで新岡山港へと、ほぼ狙い通りに巡ることができた。
















«秋の一日小豆島紀行(3)